おすすめ紹介

おすすめ紹介

源氏物語と邦楽 − 紀尾井小ホール企画「音楽でつづる文学」新シリーズ

紀尾井小ホールで企画されている新シリーズ「音楽でつづる文学」の紹介です。2022年12月から始まる源氏物語をテーマにした公演について紹介しています。12月は、能「葵上」を題材とした、小唄、山田流箏曲、地歌と京舞の邦楽作品が上演される予定です。
おすすめ紹介

近世の和楽器で表現する源氏物語の世界 − 宮城道雄のラジオ番組

平成14年に発売された箏曲と朗読による源氏物語のCDを紹介しています。昭和27年~28年に文化放送で放送されたラジオ番組をCD化したもので、谷崎潤一郎の現代語訳を山本安英の朗読、宮城道雄の音楽で構成しています。
おすすめ紹介

パソコンで和楽器用縦譜をきれいに作る方法!〜ほうがくのわ出版の場合〜

パソコンで和楽器(箏,三味線,尺八,篠笛など)用縦譜を作ってみよう。「ほうがくのわ出版」として発行している縦譜を作る際によく行うLogic Pro、JapoScore、Photoshopを使用した作成方法を紹介しています。
おすすめ紹介

特設の寄席高座で実技体験!演芸レクチャーデモンストレーション

2022年9月に開催される演芸レクチャーデモンストレーションをご紹介しています。国立劇場に併設された伝統情報館で、講談や漫才、奇術など10種類の演芸講座が開かれます。レクチャー後には国立演芸場の関連公演も開催されています。
おすすめ紹介

平家語り研究会定期公演ー「壇浦の悲劇 見るべきほどのことは見つ」

平家琵琶を伝承している平家語り研究会の令和4年度の定期公演会を紹介しています。平家物語の語りの伝統を次代に受け継ぐことを目的に活動し、その成果発表を行います。今年度は「壇浦の悲劇」と題し、平家の武将、宗盛、教経、知盛の最期を描きます。
おすすめ紹介

2022年9月紀尾井小ホール主催公演―清元節《須磨の写絵》

2022年9月に開催される紀尾井小ホール主催公演の清元節《須磨の写絵》を紹介しています。能《松風》を題材にした歌舞伎舞踊の音楽で、児玉竜一さんのお話もあります。
おすすめ紹介

「つなぐ会」のオンラインワークショップ「唱歌で学ぶ日本音楽 −箏曲−」

日本音楽の教育と研究をつなぐ会の2022年度オンラインワークショップ「唱歌を活用して伝統音楽を学ぼう −箏曲−」を紹介しています。3年ぶり開催となった唱歌を用いた学習法シリーズで、オンラインで最新の指導法を学ぶことができます。
おすすめ紹介

令和4年7月国立劇場歌舞伎鑑賞教室「紅葉狩」

令和4年7月国立劇場歌舞伎鑑賞教室「紅葉狩」の公演情報です。紅葉狩の概要と公演スケジュール等を掲載しています。
おすすめ紹介

世界で初めて投稿されたボカロの箏カヴァー曲動画は?

ボカロ(ボーカロイド)曲は、1つの音楽ジャンルとして市民権を得てきました。では、世界で初めて投稿されたボカロの箏カヴァー曲動画って何でしょうか?演奏動画を投稿する醍醐味や、動画投稿サイト黎明期当時・現在の状況についてご紹介しています。
おすすめ紹介

ウクライナ在住の尺八奏者 セルゲイ・マキシメンコさん

ウクライナの首都キエフに住む尺八奏者 セルゲイ・マキシメンコさん。彼が尺八を吹く1本の演奏動画がYouTubeに投稿されました。銃を持って戦わないといけない悲惨な戦時下においても、尺八は彼の心の拠りどころとなる大切な存在なのだろうという、尺八への愛が感じられます。