じーものヒトリごと

じーものヒトリごと

「日本語は見る言語である」という仮説。~その2~

「日本語は見る言語である」という仮説。第二弾です。今回は邦楽に関しても触れているので、よければお読みください~。
じーものヒトリごと

「日本語は見る言語である」という仮説。~その1~

「今日は、カフェ“sakura”という店で、まったりと1時間くらい過ごした。」この文章が読めることって実はすごいらしいですよ?!今日は、日本語に対してある仮説を立ててのヒトリごとです。
じーものヒトリごと

夏といえば…!!

さぁ、夏が近づいています。みなさん夏ですよ?フェスですよ?(笑)今日は、そんなフェスのことについて触れてみようと思います。邦楽にもフェス、ないかなぁ~。
じーものヒトリごと

ちょこっとかじり話~人形浄瑠璃編②~

ちょこっとかじり話、人形浄瑠璃編。第二弾であります。本日は人形浄瑠璃の「浄瑠璃」に関することや、そこで登場する三味線について思いをはせてみようかな、と思います。
じーものヒトリごと

ちょこっとかじり話~人形浄瑠璃編①~

そんなに深く知っているわけではないけれど、少し知ったので話します!というのがちょこっとかじり話です。(笑)今回は、人形浄瑠璃がテーマです。
じーものヒトリごと

ある日の思いつき:邦楽インテリア化計画

邦楽を広く知ってもらうためには?親しんでもらうためにはどうすれば?今回も思い付きとして、考えたことを書いてみようと思います。題して、「邦楽インテリア化計画」!!
じーものヒトリごと

自分の身体を扱う

新年度を迎え、はや半月が経ちました。月日は早いものですが、自分の身体は年月が経つにつれ様々な情報を与えてくれるようになる気がします。さて、今回はそんな「身体」について考えてみます。
じーものヒトリごと

身体を自然に浸してみよう

お久しぶりです。今回は四季がある日本について。私なりの考えを書けたらな、と思います。ある意味、快適さを求めすぎて、外に出ることも少なくなっているような気がします。たまには外へ出るのもいいかも、というお話でもあります。
じーものヒトリごと

ちんとんこーろりんぴーひゃらら♪

ザーッと降り始めた雨の中、ビュンビュン風を切りながら必死に自転車をこぐ…。小説なんかでも出てきそうなオノマトペ。これ、日本は種類が多いみたいですね。そういえば、和楽器を習ったりするときもこれと似たような言葉を聞いたことがある気がするんです。
じーものヒトリごと

尽きない好奇心

好奇心の塊!と言えば、子どもたちですよね。もちろん大人にもあるはずなんですが…。それはさておき。子どもたちの好奇心に驚かされながら、嬉しさ半分モヤモヤ半分となってしまったあるじーものある日常をご覧ください。(笑)